スポンサーリンク

模型製作のバイトは建築学生に勉強になるのか?稼げるのかも公開

建築学生

この記事では建築学生のアルバイト事情で多く耳にする模型アルバイトについて紹介します。

建築学科に入ってバイトを始めようと思った時

やってみたいけど実際何をするんだろう

自分の模型技術でも設計事務所で働けるのかな

実際のところお給料はどのくらいだろう

といった不安に狩られているのではないでしょうか

模型バイトを募集している事務所は多いけどその実態は明るみにはなりませんよね。

実際に3つの事務所で模型アルバイトを経験した私が徹底解説します!

実は模型アルバイトってかなりお得かも知れませんよ!

スポンサーリンク

私が建築模型作成のバイトを選んだ3つの理由

最初は私も普通のアルバイトをしていましたが、大学2年生からは模型バイトを始めました。

その理由をご紹介します。

模型をたくさん作りたい

模型は成功する作り方がある程度決まっています。

駆け出しの建築学生は模型の作り方が分からない人もいるのではないでしょうか。

違う記事でも模型づくりの練習方法を紹介しました。

初心者向け建築模型の作り方講座!簡単に綺麗に作るための3ステップ練習法
この記事では『初心者向け建築模型の作り方講座』第2弾として、建築模型を簡単に綺麗に作るための練習法を3ステップで書いています。 第1弾を見ていない方は道具などの説明をしているので確認して見てくださいね。 建築学科に入って...

私が学生のときはこのような記事がなかったので、実際に事務所に行って学ぶわけです。

事務所の所員さんにアドバイスを頂きながら、模型をたくさん作って上手に作れるようになりたいと思ったのがきっかけでした。

自分の設計では手出しのできない模型材料や模型方法を試す機会が得られて、確実に模型アルバイトは技術吸収に繋がりました。

建築設計事務所で働いてみたい

私が模型アルバイトをしてきた事務所は以下の通りです。

  • 国内外で活躍し建築に携わらずとも誰もが注目する超有名建築設計事務所
  • 建築を学んでいれば誰もが知っている有名建築設計事務所
  • 近年JIA日本建築大賞や数多くの賞を受賞する注目の建築設計事務所

私自身がその事務所の作品が好きで作品に訪れたこともある、

いわゆる憧れを抱いている事務所に模型アルバイトに行きました。

その理由は、まさに設計が行われている事務所に身を置いてみたかったからです。

普段は竣工済みの建築を知る機会しかありませんよね。

でも模型アルバイトをしていれば完成までに検討されるその過程を知ることができ、時には自分が制作した模型で設計の良し悪しを議論されます。

行ってみると事務所によって環境や働き方に違いがあったので、その環境下で就職したいと思えるかどうかの判断も重要な狙いでした。

収入は得たいけどその時間すらも建築学びたい

私も大学1年生の頃は普通のアルバイトをしていました。

しかし、学年が進むにつれ

徐々に拘束されている時間がもったいなく思えてきたんです

アルバイトをしている時間も建築が学べたら建築学生としては最高の時間の使い方です。

設計課題はなかなかハードでアルバイトをするのは大変なことです。

模型アルバイトなら設計課題で活かせる技術や知識が得られます。

建築学生にとって最も賢い働き方かと思います。

建築模型製作のバイトをやってみてどうだったのか?

駆け出しの状態で始めた模型アルバイト実際どうだったか、体験談をご紹介します。

学生が模型製作のバイトでどれくらい稼げるのか

事務所によりますがお給料は普通のアルバイトとあまり変わりません。

組織設計事務所であれば900円〜1200円が相場です。

出勤頻度はあまりにも少ないと採用されませんので、普通に稼げると思って良いでしょう。

ただし、事務所側から

最初はアルバイトではなく「インターン」として無償で来てください

と言われる場合もあります。

事務所までの交通費は出ないところが多い気がします。

有名事務所は都心にあることが多いです。

アルバイトをしたい事務所のデータと合わせて自宅からの通い方も確認しましょう。

模型製作のバイトをしてみて建築勉強に役立ったのか

作ったことのない規模の建築模型や素材を扱えるようになり、自身の制作に活かすことができました

また制作する建築の概要や設計趣旨を所員さんが説明して下さいました。

憧れの事務所で進行中の設計コンセプトを聞くことができるのは大変勉強になりました。

どんなスケジュールで建築模型のバイトを入れていたか

授業に余裕がある時には週3回程度、設計課題が忙しい時期には大型休暇で毎日のように通いました。

事務所によって事前に募集要項に条件が記載されています。

自分の希望する働き方ができるかどうか確認しましょう。

建築学生が模型作成のバイトをするメリット・デメリット

ここまで良いこと尽くしのようですが改めて実際のメリット・デメリットを整理し解説します。

メリットは6つ

  • 模型を作る機会が得られ作業スピードが上がる
  • 学生ながら設計事務所で働くことで建築設計の現場を知ることができる
  • 就職を意識できる
  • 建築を学びながら収入が得られる
  • 所員さんから学生時代の話や就活についてアドバイスを頂ける
  • 普段の制作の延長線業務のため不慣れなことではない

上4点はこれまで解説してきましたね。

所員さんからお話をいただく時間は私の場合昼食の時間でした。

事務所によっては無いことかもしれませんが、学校の先輩や先生から頂くことのできないリアルなお話が聞けました。

また接客業等とは違って普段から自分が専門としている分野でのアルバイトは、作業自体に試行錯誤はありつつも不慣れな分野では無いので安心感がありますね。

デメリットは5つ

  • 模型技術が無さすぎると仕事ができない
  • 普通のアルバイトと違い自分の代わりがいない
  • 事務所が忙しい時には所員さんと同様の労働を求められる
  • 責任感を感じる
  • 学校での制作とアルバイト先での制作が必要になる

模型でお給料を頂くので使い物にならない模型は許されません。

作り方を教えて下さる事務所とそうでないところがあるので注意しましょう。

またアルバイトの人数が少数なので自分の穴埋めが効かない場合が多いです。

お施主さんに見せるための模型制作は期限付きのため予定を無理やり開けてアルバイトに行くこともあります。

建築学生は忙しい日々を過ごすことになりますが、その中で自分の制作と事務所の制作を滞りなく行えるかどうかは、自分のキャパシティによるかと思います。

アルバイトで制作している実感を得ていても自身の制作は進みません。

うまく配分できるかどうかは模型アルバイトが向いているかの判断基準になります。

建築学生が模型製作のバイトを始めるには?

模型バイトに興味があるけれど、どう始めるものなのか分からない人も多いですよね。

2つの始め方をご紹介します。

気になある事務所のホームページにアクセスする

建築事務所の場合は普通のアルバイトのように掲載サイトから探す方法はお勧めしません

事務所のホームページにはアルバイト募集要項が記載されています。

記載されているメールアドレスに連絡してみましょう。

時には簡易的ポートフォリオを求められることもありますので適宜対応して行きましょう。

知り合いが務める事務所にアルバイトしに行く

行きたい事務所が無い又は模型技術に自身が無い人は、

  • 学校の先輩がいっている事務所
  • 先生、教授の事務所
  • 知り合いが務める建築設計事務所

にアルバイトに行く手もあります。

知り合いにアルバイトをしてみたい趣旨を相談してみましょう。

お給料を頂ける技術に値するのか不安な人は、知り合いがいれば教わりながら技術もアップできます。

模型バイトは勉強をしながらお金がもらえるからやるべき

建築学生のアルバイト先として建築設計事務所で模型アルバイトをすることは効率が良いと言えます。

実際にアルバイトをしていく中で模型だけでなく図面やパースの作成に携わることもあります。

様々なことに取り組んでみると成長する良い機会となるでしょう。

他にもいろんなバイトがあります。

忙しい建築学生でも稼げるアルバイトの記事をご覧ください。

忙しい建築学生でも稼げるアルバイト!ガッツリお金を貯めるには?
忙しいうえに、どんどんお金の飛んでく建築学生。 模型材料とか旅行で、気づいたらお金がない…なんて人も多いのではないでしょうか? でも、アルバイトを始めようと思っても 時給が低かったらツライ ...

設計事務所でのバイトについてもっと詳しく知りたい方はこちら

建築学生の設計事務所アルバイト体験談!稼げるのか役に立つのかをご紹介
この記事は設計事務所のアルバイトについて書いています。 建築学生になり、自分の好きな建築にかかわりながらお金も稼げたら最高じゃん! でも、設計事務所のアルバイトってブラックとか聞くし実際どうなの?って思いますよね ...
執筆/編集担当
himorink

建築学部も卒業後、web業界へ。webの知識と建築の知識を組み合わせて、有益な情報を届けられるよう頑張ります。

建築学生
スポンサーリンク
ケンタメ+建築学生と業界のタメのメディア
タイトルとURLをコピーしました